ウォッチボックス 対決

時計を購入して
箱から出す瞬間って一番うれしい瞬間ですよね。
各メーカーこだわってると思うので私の持っている
OMEGA PANERAI ORIS の箱を見比べて行きたいと思います。


オメガは白い化粧箱

化粧箱を開けると木のボックスと横には冊子やカード類が

箱だけ取り出してみました、高級感漂ってます。

購入時のように時計を戻してみました。

普段は使用していないブレスすを収納しています

パネライは黒い化粧箱

化粧箱を開けると木のBOXが

BOXを開いてもまだ時計は見えません、左右から黒い布がかけられています。この布を開く瞬間がpanerai開封時のピークです

ようやくご対面です。

パネライのBOXは付属のラバーベルトや交換具が並べられています、何気にこの精密ドライバーかなり良さそうです、普段使うのは安物使ってますが。。。

布ごと上部を外すと下には冊子やカード類が収納されています。

続いてORIS、黒い化粧箱で少し見える赤い内箱がオシャレです。


中には上部に黒いBOXと下には冊子類を収納出来るようになっています

黒いBOXを開くとご対面です。

やはりこのシンプルなORISもいいんですよね、軽くて小さいので腕への馴染み具合はNo1です…。

番外編のCASIO

コンパクト

丈夫なCASIOならコレくらいで必要十分かと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA