中華製真鍮ライト レビュー

以前真鍮製ライトのブルーイングで紹介した
Aliexpressで5000円程で購入した真鍮製フラッシュライト。
届いてから色々調べたらアメリカ製のバレルフラッシュライトのパクリデザインのようですね。。。
アメリカでは人気のあるカスタムライトなのでしょうか。
約5万〜20万超と、けっこうな値段するようです。
中国もわざわざマイナーなライトパクるかな?とも思うので、中国に発注した設計図が漏れたのかなと勝手に疑っています。。。

しかしアメリカはカスタムフラッシュライトが豊富で羨ましいですね。
日本からも購入できるものもいくつかありますが。
下記Youtubeの「Citadel Flashlight」なんてめちゃめちゃかっこよいですね。
フラッシュライトに25万は私には到底出せませんが。。。

ブルーイングした真鍮ライト
さておき、こちらの真鍮ライトは
リバースクリックテールスイッチ
1回クリックで点灯
そこから
1回半押しで明るさ変更モード
2回半押しで最大輝度モード
3回半押しで最低輝度モード
4回半押しで点滅モード
5回半押しで無段階モード
6回半押しで緑ライトモード
各モードに入ると更に半押しでそのモード内で切り替わります。
光の色は青みがかった白で7000K以上はあると思います。
LED3発で見たとおりの超広角ライトです。

最高輝度: 約500lm
バッテリータイプ: 16340リチウム電池
ボディ材質: 真鍮
照明距離: 150m〜200m
全長: 86mm
直径: 25.5mm
重量: 157g (バッテリーを除く)

真鍮ふんだんに使ってるだけに重量はかなり重いです、ポケットには入れたくない。

ブルーイングした真鍮ライト
ブルーイングした真鍮ライト

ブルーイングした真鍮ライト
ブルーイングした真鍮ライト

ブルーイングした真鍮ライト
ブルーイングした真鍮ライト

ブルーイングした真鍮ライト
ブルーイングした真鍮ライト

ブルーイングした真鍮ライト
ブルーイングした真鍮ライト

ブルーイングした真鍮ライト
ブルーイングした真鍮ライト

ブルーイングした真鍮ライト
ブルーイングした真鍮ライト

ブルーイングした真鍮ライト
ブルーイングした真鍮ライト

ブルーイングした真鍮ライト
ブルーイングした真鍮ライトに椿油塗って保護

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA