フリーランスWEBクリエイターの始め方

会社に勤めていて嫌なことってありますよね。
私の場合は

  • 嫌な上司
  • 気の合わない同僚
  • 苦痛な通勤ラッシュ

毎日が嫌で嫌でしかたありませんでした。
そして2012年の頭からフリーランスWEBクリエイターとしての独立の計画を立てます。

1.自分のホームページを作ります。

会社には言わずに、自分のホームページを作りましょう。
ホームページを作ってもすぐに集客は出来ないので、独立するより前から作って起きましょう。

2.定期的に仕事をもらえる相手を探す。

これは結構難しいかもしれませんが、会社の仕事を引き継ぐわけにはいかないので、新しいお客さんを見つけておきましょう。
フリーランスの集まりに行って情報を集めるのも大切です。
別の会社に前もって「来年から独立するのでお仕事ください。」的な挨拶メールを送るのも良いのではないでしょうか。

3.実際に仕事をこなす。

勤めながら、空いてる時間を探して実際にフリーランスの業務をします。
この時期に休日はありません。
独立スタートから仕事がすぐにあるわけではありません。
会社に勤めて、給料がもらえるうちから業務をはじめておきましょう。
もちろん、所得を得た分の納税はきちんとしましょう。

3.青色申告の準備

フリーランスの確定申告には青色申告と白色申告という申告方法があります。
青色申告は税金の控除額が白色申告よりも大幅に多いのですが、前年度より来年から青色申告しますと税務署に報告する必要があります。
住んでいる地域の税務署に青色申告の申し出をしておきましょう。

4.専用口座の開設

銀行口座は個人のものとは別に屋号の講座を作成した方が青色申告のときに楽になります。
freeeを使えば、銀行口座と自動的にリンクして、収入、支出が一覧化されますので、めちゃめちゃ楽です。
(自由テキスト ※会計ソフトfreeeの確定申告向け訴求がランディングページ)

5.覚悟

やるからには覚悟がいります。
思うように行かないことだらけです。
私の経験を下記にまとめておりますので、よかったらご一読ください。

  1. フリーランスになって良かったこと
  2. フリーランスになって大変だったこと
  3. フリーランスの仕事の取り方
  4. フリーランスのスキルアップ方法
  5. フリーランスにとって一番大切なもの
  6. フリーランスの終わり方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA